山形の塗り替えリフォームはゆうき総業にお任せください

0120-114-492
【受付時間】9:00~19:00(日・祝日除く)
メールなら24時間365日対応

壁のひびが気になります…

外壁のヒビがある場合は、形状がモルタル外壁か鉄筋コンクリートの外壁となります。ここではヒビわれについて回答します。

外壁のヒビがある場合は、形状がモルタル外壁か鉄筋コンクリートの外壁となります。ヒビは地震や躯体の動きで必ず発生する症状です。

鉄筋コンクリートには誘発目地と言って、躯体のムーブメントを集中発生させる目地が設けられており、そこにゴム状のシーリングが充填されそこで動きを吸収させる仕組みを持ってます。

ただし、このシーリングも永久ではなく、塗装工事や改修工事で打ち替えたりしています。この働きにより外壁自体にヒビの発生を抑制しているのですが、どうしても100%受け切れないのが現状です。

モルタル外壁もこれと同じように動きに耐えられなくなった壁からヒビが発生します。ヒビは内部の奥深くまで入るのが普通なので、ヒビから雨が入れば雨漏りの原因にもなってしまいます。

よく雨漏りは天井や屋根からだ、と先入観を持ってしまいますが、実際は外壁からの雨漏りが50%を占めるほどです。塗り替え工事の際にヒビを直して保護塗装する事で、さらに建物を長持ちさせることに繋がります。

ちなみにひび割れの補修は基本工事とは別途積算するのが通常です。

お問い合わせ
工事ブログ 職人ブログ 社長ブログ
DPC ディックプルーフィング株式会社 全国アロンコート・アロンウオール防水工事業協同組合 塗魂ペインターズ 雨漏りのスーパードクター雨漏り119|調査・診断・修理 塗装店の案内所 株式会社日進産業の断熱セラミック「GAINA(ガイナ)」

ページトップへ戻る