山形の塗り替えリフォームはゆうき総業にお任せください

0120-114-492
【受付時間】9:00~19:00(日・祝日除く)
メールなら24時間365日対応

用語集「か」行

カーテンウォール、笠木、可塑剤(かそざい)、架台、カワスキ、などなど。塗装に関する用語を説明していきます。

か行

カーテンウォール

構造計算上、躯体の支えになっていない壁。この壁が壊れたとしても建物自体の強度は変わらない。高層ビルでよく見る窓だらけの壁などはカーテンウォールに当てはまる。

笠木

塀の頭のトタンが巻かれたりしてるところ。トタン屋根の場合、棟の部分。

可塑剤(かそざい)

合成樹脂に可塑性を与え加工しやすくする物質。近年この可塑性が原因でブリード現象のトラブルが多発している。ブリードオフプライマーなどで回避する。

架台

役物の土台。コンクリートのものが多く、一般住宅でよく見るのは室外機の土台。屋上ではフェンスの土台など。

カワスキ

削る、切る、掘る、しごく、等と多種多様に使う金属性の工具。ペンキ屋は全員持ってるはず。とにかく何にでも使う。むしろ持ってない人はペンキ屋じゃないといっても過言ではない。

唐草(からくさ)

屋根の軒先の水切りの下の部分。木場。

ガラリ

ルーバーのこと。通気装置としてつけられたフィン。開けたり閉めたりできるものもある。

希釈(きしゃく)

薄めること。しゃぶる。溶剤の塗料の場合、シンナーで希釈する。水性の場合、水で希釈する。

基礎

建物の土台。コンクリートを型枠に流し込み成形する。布基礎、べた基礎など種類がある。

霧除け(きりよけ)

窓の上に付いてる庇(ひさし)

クラック

ひび割れのこと。微細なひび割れはヘアークラックという。

ケイカル板

珪酸カルシウムボードのこと。耐火性に優れている。軒天などに使われるボード。

蹴込み板(けこみいた)

階段の縦の部分。階段を登る時、つま先で蹴ってしまう部分。

欠損

壊れている。ぶっかけている様。

ケレン

”clean”(クリーン)が訛った言葉。キレイにすること。サビを落とす事や旧塗膜を剥がす事、目粗しする事をいう。

コーキング、シーリング、シール

サイディングの継ぎ目や、外壁のヒビに充填し乾くとゴム状に固まる材料。1液や2液型のものがあり、防水効果がある。

コテ

主に左官屋(壁屋)さんの道具。モルタル等を塗りつける時に使う道具で木ゴテや金ゴテがある。

こみい(混みい)

塗料の粘度が高いこと。ドロドロなこと。カレーに例えるとよく煮込まれた2.3日置いたカレー。

お問い合わせ
工事ブログ 職人ブログ 社長ブログ
DPC ディックプルーフィング株式会社 全国アロンコート・アロンウオール防水工事業協同組合 塗魂ペインターズ 雨漏りのスーパードクター雨漏り119|調査・診断・修理 塗装店の案内所 株式会社日進産業の断熱セラミック「GAINA(ガイナ)」

ページトップへ戻る