山形の塗り替えリフォームはゆうき総業にお任せください

0120-114-492
【受付時間】9:00~19:00(日・祝日除く)
メールなら24時間365日対応

ネオフレッシュティアラで外壁塗装

窯業系サイディングの塗り替えならネオフレッシュティアラがお勧めです

高意匠性外壁塗装材の紹介。予算例:30坪の総二階建物の外壁で 50万~60万

最近特にご好評の「窯業系サイディング外壁の塗り替え用塗料 ネオフレッシュティアラ」のご紹介です。

ネオフレッシュティアラは普通のモルタル外壁にも施工は可能なのですが、サイディングの塗り替えでは特に威力を発揮します。

 

↓左から右へ施工が進むイメージです。

意匠性と呼ばれる美観向上に特化したもので、例えば単調なタイル調サイディングでもまるで違うサイディングに張り替えたような美しさに蘇ります。

いや、生まれ変わると言ってもよいでしょう。

 

施工単価は通常のシリコンやフッ素系の1色の塗り替えよりは高くはなりますので、2階と1階で色分けして使うなどコストを分けつつ使用するのもいいですね!

 

色のバリエーションも豊富でお客様のお好み合わせラインナップされてます。

 

それでは現場の写真から。

↓元々は単色で石材ぽい模様でした。

 

↓2階はフッ素系で単色に。

1階がネオフレッシュティアラです。

 

↓めちゃくちゃカッコいいです!

 

↓アップにするとこんな感じ。

特殊なフレークが入っていまして、色によってその骨材の色も様々で相性良い組み合わせで混ざっています。

施工は中塗りはローラー施工ですが骨材が入った上塗り材は吹付でのみ施工可能です。

ですので、若干吹付の熟練度で仕上がりに差が出ると思います。

 

↓2階と1階の組み合わせがグッド!!

屋根外壁など外装丸ごと塗装させて頂きましたお客様です。

雨樋は新品に交換。

さらに破風や化粧胴差は窯業系で凍害が起きていましたので上から板金で増し貼りしました。

それによってまるで新築のように生まれ変わっています。

 

↓屋根はレッド系で。

 

↓レッド、ブラウン、クリーム、ホワイトが良い感じにマッチしてます。

 

今後増えていきそうな材料ですね。

足場が解体されましたらまたご報告したいと思います。

 

「圧倒的な美の追求。

どうせ工事するならメンテナンスだけじゃ勿体ない!」

以上現場からでした!

 

結城伸太郎

最新情報最新情報

求人募集ページ 工事ブログ 職人ブログ 社長ブログ
DPC ディックプルーフィング株式会社 全国アロンコート・アロンウオール防水工事業協同組合 塗魂ペインターズ 雨漏りのスーパードクター雨漏り119|調査・診断・修理 日本塗装名人社 株式会社日進産業の断熱セラミック「GAINA(ガイナ)」

ページトップへ戻る