山形の塗り替えリフォームはゆうき総業にお任せください

0120-114-492
【受付時間】9:00~19:00(日・祝日除く)
メールなら24時間365日対応

ALC外壁タイル張りの改修工事|アロンMS工法

長岡 国広

雨漏りしているALC外壁タイル張りの改修工事

雨漏りしている倉庫の外壁改修工事の事例です。

雨漏りは外壁からですが、ALCにタイル張りでした。
実際ALC目地シーリングの破断状況が不明な状況です。

ALCにタイルが張られていると、赤外線カメラで再現をしたとしてもその部分のタイルを撤去しシーリングを打ち直さないと直らない事になります。

ALCの目地の通り(ALCの規格通り)にタイルが貼ってあり、ALC目地シーリングがそのままタイル目地シーリングと同一ならば挙動がそこに集中するので改修も楽なのですが、実際そこまで割り付けしている事も少ないのが現状です。

今回はタイルも浮きやクラックが多く、どうせ部分的に張り替えるならば、という事で全面撤去しタイルに変わる意匠性のある塗材をご検討され、アロンMS工法にてご採用となりました。 弊社としましてもこの工法は広く浸透するべきと思っています。

そしてこの工事をすべて同職人、同チームで完工できる事が弊社の最大の強みとなります。

施工前後の写真

施工前
施工前
施工前から施工後
施工後
施工後
建物種別 店舗

写真ギャラリー

  • 施⼯前
    施⼯前

    ALCにタイルが張られた外壁の改修工事事例です。

    ALC外壁にタイルが張られ雨漏りしていたようです。

    ALCにタイルが張られてしまうとどこから雨漏りしているか分からなくなってしまう傾向があり、また今回はタイルの浮きも多く、今後のメンテナンスも考慮しタイルは全撤去する事になりました。

  • 施⼯前
    施⼯前

    外壁タイル約1000平⽶
    シーリング約2500m

  • ⾜場
    ⾜場

    足場仮設工事

  • タイル施⼯前
    タイル施⼯前

    外壁タイル施工前

  • 外壁タイル撤去
    外壁タイル撤去

    外壁タイル解体施工中

    目地カッター入れ

  • 外壁タイル撤去
    外壁タイル撤去

    外壁タイル解体施工中

  • 外壁タイル撤去
    外壁タイル撤去

    外壁タイル解体施工中

    RCよりはずっと早く進みます。
    5~6人体制でどんどん進めます。

  • 外壁タイル撤去
    外壁タイル撤去

    外壁タイル解体 施工後

    45二丁掛タイル1000平米なので、約25万枚剥がした事になります。

  • タイル撤去完了
    タイル撤去完了

    写真のようにALCはRCと違いタイルを解体した後は下地の状態がかなり悪くなります。
    全面をモルタルで平滑にする必要があります。

    また、目地シーリングがタイルと共にボロボロ剥がれてくるのでほぼすべて打ち直しとなります。

  • シーリング
    シーリング

    ALC目地シーリング打ち替え

    プライマー塗布

  • シーリング
    シーリング

    ALC目地シーリング打ち替え

    プライマー塗布

  • シーリング
    シーリング

    ALC目地シーリング打ち替え

    シーリング充填

    今回は2液性ウレタンシーリングを使用しました。

  • シーリング
    シーリング

    ALC目地シーリング打ち替え

    シーリング充填

  • シーリング
    シーリング

    ALC目地シーリング打ち替え

    シーリング充填

    目地だけでなく、隙間や雨漏りに直結しそうな箇所はすべてシーリングを充填しました。

  • 部分補修
    部分補修

    外壁モルタル塗り

    まず段差の激しい箇所を重点的に補修していきます。

  • 欠損部、段差補修
    欠損部、段差補修

    外壁モルタル塗り

    このように欠損部や2センチ以上の段差を優先的にモルタル塗りします。


  • ALC段差補修
    ALC段差補修

    外壁モルタル塗り

    段差補修完了

    モルタルにはシーラー材を混ぜてあります。

  • 全⾯モルタル塗り
    全⾯モルタル塗り

    外壁モルタル塗り

    部分補修後、全面を平滑に塗っていきます。

  • 全面モルタル塗り
    全面モルタル塗り

    外壁モルタル塗り

    モルタル全面塗り1回目完了

  • 全⾯モルタル塗り
    全⾯モルタル塗り

    外壁モルタル塗り

    モルタル全面塗り2回目。

    全面を2回塗りしました。
    これでだいたい平滑になってきました。

  • サッシ廻り抱き起こし
    サッシ廻り抱き起こし

    サッシ周りのモルタル

    抱き廻り補修(角起こし)

  • サッシ廻り抱き起こし
    サッシ廻り抱き起こし

    サッシ周りのモルタル

    抱き廻り補修(角起こし)

    2回くらいで綺麗に角を起こせました。

  • シーラー下塗り
    シーラー下塗り

    左官工事が完了後、全面にシーラーを塗布します。

  • シーラー下塗り
    シーラー下塗り

    シーラー塗布 施工中

  • アクリルゴム塗膜防⽔材
    アクリルゴム塗膜防⽔材

    シーラー下塗り後、アクリルゴム系防水材を塗布します。
    JIS6021規格をクリアした防水材となります。

    仕様商品:アロンST

  • アクリルゴム塗膜防⽔材 (⽬地⾊)
    アクリルゴム塗膜防⽔材 (⽬地⾊)

    アクリルゴム系防水材塗布完了

    今回は仕上げが石材調吹付仕上げとなりますので、目地の色としてアロンSTの濃いグレー色を吹き付けました。

  • ⽬地棒取付 (シーリング上で割り付け)
    ⽬地棒取付 (シーリング上で割り付け)

    目地材割り付け

    化粧目地となる部分に目地テープを貼っていきます。

    予め墨出しを行っています。

  • ⽬地棒取付 (シーリング上で割り付け)
    ⽬地棒取付 (シーリング上で割り付け)

    目地材割り付け

  • 笠⽊撤去部 取り合い防⽔テープ
    笠⽊撤去部 取り合い防⽔テープ

    上部の笠木取り合いは防水テープを貼り笠木からの浸入を防ぐように細工しています。

  • 笠⽊取り合い アクリルゴム防⽔塗布
    笠⽊取り合い アクリルゴム防⽔塗布

    さらにテープの上からアクリルゴム系防水材を塗布しました。

  • ⽯材調吹付
    ⽯材調吹付

    意匠性石材調骨材の吹き付け

    厚く2回ほど吹き付けます。

  • ⽯材調吹付
    ⽯材調吹付

    意匠性石材調骨材の吹き付け

  • ⽯材調吹付
    ⽯材調吹付

    意匠性石材調骨材の吹き付け

    写真のように、ただの白系ではなく、様々な色の骨材が混ざっていてとても綺麗です。

  • ⽬地棒撤去
    ⽬地棒撤去

    意匠性石材調骨材の吹き付け

    目地材撤去

    目地材を撤去すると下地の濃いグレーが表れてグッと引き締まります。

  • クリアー塗布
    クリアー塗布

    意匠性石材調骨材の吹き付け

    目地材撤去、完了

  • クリアー塗布
    クリアー塗布

    低汚染クリアー塗布

    最後に低汚染、耐候性を付与するためのクリアー材を塗布して完了となります。

  • クリアー塗布完了
    クリアー塗布完了

    クリアー塗布完了

  • 外壁施工完了
    外壁施工完了

    外壁工事の施工がすべて完了しました。

  • 散水チェック
    散水チェック

    今回雨漏りしていた箇所に散水チェックをしています。

    元々散水して再現していた場所にかけています。

  • 散水チェック
    散水チェック

    散水チェック中

    漏水が止まっていました。

  • 散水チェック
    散水チェック

    散水チェック中

    漏水が止まっていました。

  • 施⼯完了
    施⼯完了

    施工完了

    全景

    ALCの目地通りに目地テープを貼ってますので今後のメンテナンスも楽です。

  • 施⼯完了
    施⼯完了

    施工完了

    全景

    とても綺麗に仕上がり施主様も喜んでいました。
    雨漏りも止まっています。

  • 施⼯完了
    施⼯完了

    今回の仕様:アロンMS⼯法

    付与機能:漏⽔ストップ+軽量化+⾼意匠性+⾼耐久+10年保証

    素晴らしい外壁修繕が出来ました。

最新情報最新情報

求人募集ページ 工事ブログ 職人ブログ 社長ブログ
DPC ディックプルーフィング株式会社 全国アロンコート・アロンウオール防水工事業協同組合 塗魂ペインターズ 雨漏りのスーパードクター雨漏り119|調査・診断・修理 塗装店の案内所 株式会社日進産業の断熱セラミック「GAINA(ガイナ)」

ページトップへ戻る